準備編:必要なものを揃える

怪しげな作業に使えるPCを確保する

■PC
Android端末をカスタムするのにはPCが必要になります。
基本 Windows、ツールのバージョンによっては Windows XP が必要となる場合がありますが最新版を入手すればすべてWindows7でも可能です。
32bit/64bit 問題ないとは思いますが、ツールによって(Flashtool) は32bit用、64bit用別なので気をつけてください。


もちろん通常使用しているPCを利用することも可能です。

が、、、もしできるなら専用の環境を用意出来た方が良いでしょう。
なにしろツールやFirmwareを収集するのに様々なサイトにアクセスします。怪しげなサイトで画面中に「Download!」のリンクが散らばるサイトで「正しいと思われる」リンクをクリックしなければならないことがあります。

どう頑張ってもあちこち無限リンクにはまり、挙げ句の果てに広告ポップアッププログラムが勝手にインストールされてしまったりします。

広告ポップアップくらいなら笑って済みますが、悪意あるウィルスだった場合自分のPCがロックされて金品要求されたり、プライバシーを全世界にばらまかれたりしゃれにならないことにならないとも限りません。

リスクを十分に理解し、できるだけの対策をしてから作業を始めるようにしてください。

■アンチウィルスソフト
こんな感じなので、アンチウィルスソフトは必須でしょう。
完全に棄てPC環境があれば必要無いかもしれませんが、自宅のLANの内部にウィルスに感染しているPCがあると他のPCにも感染が広がりかねないので、気をつけましょう。

ちなみにツールによっては「ウィルス」と識別されます。
これをアンチウィルスソフトに推奨にしたがって「隔離」するとツールの役割を果たさなくなります。
(ツールのところで説明します)


■ネットワーク
ネットワーク回線はそんなに太くなくても大丈夫です。
変なところに誘導されて100メガ超えファイルをダウンロードさせられかけることもありましたが、基本大きくても数メガのファイルなので普通にネット接続できていれば問題ありません。

LINK