準備編:必要なものを揃える

Android端末を入手する

話は前後してしまいますが、基本的にこのHP訪問される方は Xperia mini をすでにお持ちであることが前提です。(^ ^;
他のXperiaでも、Xperia 以外でも通じるところがあると思いますが、あくまでもST15a / SK17a を前提としていますのでご容赦ください。

この機種は 2011年頃の製品であり、かつ共に北米モデルです。

私ははじめ格安SIMを使うために安い Android機が欲しくて適当に入手したのが ST15a でした。(写真右側)
で、自分が必要な機能を満たしている上にズボンの前ポケットに入れて出歩ける気軽さに惚れ込んでしまったのです。

そうなると、もちっとこの機種について知りたくなるのが人情というもの。
悪いことに(??)、ネットには「カスタム」という淫靡な響きの言葉が満ちあふれているではありませんか!!(淫靡と感じるかどうかは個人の性癖ですが、、)

はじめはググってもググっても内容理解できず。。そもそも言葉からして解らない。必要なファイルが見つけられない。何度やっても先に進めない。。。
2週間ほど毎晩flashtoolでROM焼きする毎日。そんなこんなでだんだん状況が理解出来てきました。
事情により何度かroot化作業をくり返すうちに、ちょっとしたコツさえ理解すれば作業自体は難しくも大変でもないと思い情報をまとめることにしました。

気に入って使っていたのですが、ふと途方もない不安感に襲われます。。。

それは、、、もし手持ちの ST15a が故障してしまったらどうしよう。その頃には入手困難になっているかもしれないし。。。
メーカーのサポートの期待できないし(カスタムしてますし)、、、

というわけで今度はキーボード付きモデルの SK17a をヤフオクでGet。(写真左)
工場再生品(リファービッシュ)モデルでした。(大量に出店しているところから見ると業者さんでしょうか?)

ST15a に比べ、若干ボリューミー (^ ^)

単にST15a にミニキーボードが付いた兄弟モデルと思いきや、基本的に別モデルと言って良いほど違いがありました。
(使っている分には兄弟モデルと言ってもいいですが、)

違いに興味がある人は写真参考にしていただければ幸いです。

今はSK17a をメインに使用して、壊れたら ST15aに切り替えようと思っています。
両方壊れたら、、、諦めて今時の薄っぺらいスマホにせざるをえないでしょう。。。
(薄いスマホはポケットに入れたら壊れそうで怖い。。)

ちなみに ST15i/SK17i は欧州モデルです。
基本的には同じなのですが、Formaプラスエリア対応できないという噂も。私の生活圏内(東京)では正直Formaプラスエリアがそんなに必要だと感じていませんが、個別の事情にてご判断ください。

余談ですが、 ST17 というモデルも存在します。これはST15 の防滴モデルと言ったところでしょうか?
お探しになる際はコードだけではなく、画像も含め確認されることをお勧めします。


IMG_1052.jpgIMG_1053.jpgIMG_1054.jpgIMG_1056.jpgIMG_1058.jpgIMG_1059.jpg

LINK